珈琲豆

現在、中南米をはじめアフリカ、東南アジアなど世界約60数カ国でつくられている珈琲豆。
こうした様々な国の様々な豆の中から、熟練の鑑定士によって厳選された上質の珈琲豆だけを使用しています。

THE COFFEE

「THE COFFEE ROOM」が自信を持っておすすめするハウスブレンド。
苦味・酸味・香りのバランスが絶妙で、何杯飲んでも飲み飽きない風味です。珈琲はブラックで、と言う珈琲ファンを魅了してやまないブレンドです。

C.M.B

C(コロンビア)、M(モカ)、B(ブラジル)、それらを3対3対4の割合でブレンド。
THE COFFEE ROOMの原点とも言える歴史あるブレンドを、プロの焙煎士による匠の技で現代によみがえらせました。すっきりした爽やかな飲み口が好評です。

石釜珈琲

ミネラル分を豊富に含むといわれる、“桂鉱石”を使った石釜で焙煎したブレンドコーヒー。
石の余熱によって豆の表面と内側の両面から焙り、短時間でも丁寧に焙煎できるのが特長です。その独特の深いコクと香ばしい味わいは、珈琲通にも愛されています。

サイフォン

珈琲の抽出法は数々ありますが、 「THE COFFEE ROOM」ではサイフォン抽出を採用。
味の再現性に優れた、スタンダードな抽出方法です。さらに、香りの広がりが良いのも特色。
“より濃く”あるいは“より軽く”といったお客様からのご要望にも応じています。

日本の水

「旨い珈琲」には訳があります。
国際ライセンスを持つ鑑定士が世界中から厳選した良質の珈琲豆、熟練した焙煎士が匠の技を駆使した焙煎、そして珈琲抽出に適した「日本の水」で丁寧に淹れること。これらが織り成すハーモニーが「旨い珈琲」を生み出します。

page top